営繕部門を持っています

コンサルティング

大切なマンションを20年後、30年後も資産価値を維持し、さらに暮らしやすさを追求していくために、将来に向けて必要な資金を積み立てて準備する指標として長期修繕計画を立案。専門スタッフが大規模修繕工事をご提案し、具体的に進めていきます。日常的な修繕から大規模修繕、そして建替えに至るまで、一貫したコンサルティングで管理組合様をサポートします。
日常点検 管理員およびフロントマンが日常的な目視点検で不具合を確認します。
共用部点検 年1回、自社の技術者による建物外観点検を行い
次期会計年度の予算化において望ましい修繕工事を提案します。
長期修繕計画 長期修繕計画書を作成し、適時見直します。
マンションカルテ 診断・修繕工事の実施データをマンションカルテとして作成・保管します。

大規模修繕工事のサポート業務

診断から工事まで専門の技術スタッフが、これまでの実績データに基づいた総合的な大規模修繕工事のノウハウをご提案、ご提供いたします。
外壁の塗膜付着力試験、防水層・外壁劣化状況調査等を行い、報告書にまとめて提出します。
大規模修繕工事に必要な管理組合様の手続きを盛り込んだ工事完了までのスケジュール案を作成します。
劣化状況調査では確認できないバルコニー等の状況や、共用部に対する要望確認を行い、大規模修繕工事範囲表を作成します。
施工会社の選定に必要な共通仕様書および見積内訳書(数量表)を作成。公募~見積比較~選考といった施工会社選定作業をサポートします。
フジケンハウジングは日常管理で建物の状態をよく把握している管理会社だから、無駄のない適切な工事の提案が可能です。また皆様が生活されている中での工事では、生活や安全面に配慮できる管理会社だから可能なノウハウも蓄積されています。
施工事例・実績
TOPへ